慰安婦問題 in ロサンゼルス 第3弾 – 慰安婦像設置案を一蹴したブエナパーク市長エリザベス・スイフトさんの発言が素敵だっ!

es001

慰安婦像を設置したグレンデール市と同様に、韓国系団体から慰安婦像設置を求められてきたブエナパーク市。先月末7月23日に開かれた市議会では慰安婦像設置要求議題が提出されていたが、予定されていた投票は、日本政府から市議会議員宛に送られた手紙を含む、日本側の抗議によって9月に延期された。

ブエナパーク市長は教師経験のある女性エリザベス・スイフト。一方の副市長は韓国系のミラー・オウであり、依然、韓国系団体からの圧力は激しいようだが、日系団体や日本から35通の手紙と多数の抗議メールが届いたことにも注目が集まっている ようだ。そして多くの市議が、日韓で論争中の慰安婦問題に巻き込まれることに難色を示しているだけでなく、この問題を「教育問題」と捉えて、戦争の悲惨さを子供たちに教えるためのモニュメントとしては「売春婦像」は相応しくないという見方がなされてもいるようだ。

スイフト市長をはじめ、公聴会での発言者のスピーチがとても興味深いのでいくつか抜粋してお伝えしたい。

エリザベス・スイフト市長「この(慰安婦像設置)問題について、私たちは市議会で今まで一度も議論したことさえないのに、何人かの間ではもう結論が出ているみたいね。(そんなのおかしいでしょ。韓国系メンバーへの皮肉と取れる。)これは勉強会でも開かないと何も決められるものじゃないわ。現時点で行動をするのは適切じゃないわね。」とはじめている。

ミラー・オウ副市長(韓国系)「(うんざり気味に)もうね…日本に住んでいる日本人から洪水の様に抗議メールが来ているよ。同じものが何度も何度も、みんながコピペしてメールを送ってくるんだ…何度も何度もだよ。でも(慰安婦決議案を採択した)アメリカ連邦議会はみんなが思っているほどバカじゃない。何が起きたかをちゃんと知っているんだ。ゴメンと言うちょっとの勇気さえあればいいことなのに。」

フレッド・スミス「一方が謝ったといっている。もう一方はあれは謝罪じゃないといっている。私はその場にいなかったんだ。当然のことだが、ブエナパーク市だって、そこにはいない。そして、この街には、たくさんの韓国人がいるけど、日本人だってたくさんいる。様々な人種が住んでいるんだ。だから、慰安婦像なんて設置するべきではない。もし、世界中で起きた殺戮事件に対していちいち銅像を立てていたら、ブエナパーク市は、銅像で埋め尽くされちゃうだろ。だいたい観光客が見たってわかりはしない。こんなものを置くとしたら、どこかの美術館にでも置くべきだ。」

ジョー・パク(韓国系)「過去の歴史から学び、今後、人身売買が二度と起きない様にするという目的でグレンデール市が慰安婦像を設置したことを評価している。」

デビッド・ハン(韓国系)「アメリカ連邦議会では、慰安婦決議案がすでに通過している。議会では、日本政府は女性を強制的に性奴隷にした歴史的責任を認めるべきだという採決をしたのだ。私たち新しい世代もいま、この(日本による過去の)人権侵害行為のために震え上がっている。ブエナパークに慰安婦像を設置することは、過去の歴史的にピリオドを打ち、明るい未来に向かって歩きはじめられる歴史的な第一歩となるんだ。」

アンドリュー・キム(韓国系)「ブエナパーク市は、慰安婦像を設置することで、人権問題における公平な教育者として、世界中に市の名前を知らしめることが出来るんだ。」

kensmith

ケン・アンダーソン「(前略)私の父は、戦争捕虜だったよ。日本政府に捕らえられて、戦時中はずっと奴隷労働をさせられた。1942年から1945年の間のことだ。でも、私たちは日本を訴えることは出来ないんだ。なぜならアメリカ合衆国がそれを禁止しているからさ。(中略)…慰安婦像を設置するなんて馬鹿げてる。朝鮮戦争で共産主義から半島を救ったのは、売春婦じゃない。アメリカの軍人たちだ。私たちが教えなければいけないのは、侵略の全体像、戦争の悲惨さ、共産主義国の恐ろしさ、自由の意味、そしてこの地球上で、どれだけ多くの男女が自らの国を守るために犠牲になったのか…そういうものを全体像で教えなければいけない。戦争を伝えるためのモニュメントはあっていいと思う。でも今じゃないし、これではない。こんなものは設置しちゃダメだ。私はこの件は、きちんとした形で戦争の全体像を伝えられるモニュメントができるまで、絶対に延期するべきだと強く訴えたい。(中略)もし、戦争で片足を失った退役軍人が、ナッツベリーファームに観光に来たとするだろう。近くに戦争被害者を祭る銅像があると聞いて、彼がこの銅像を見に来たらどう思うんだよ?オレは身体の一部を国に奉げてまで戦って、この売春婦だけか???こんなクソみたいな売春婦の像ひとつだけかよ???….そんな風に思わせてしまってもいいと思いますか?(後略)」

tomsumori

トム・トモユキ・スモリ(日系人)「私はネイティブじゃないので、ここにいる韓国人の皆さんの誰よりも英語が下手クソなんですが、頑張りますので聞いてください。これは本当に複雑な問題なんです。彼ら韓国さんは(日本が)謝っていないと主張しますが、日本政府は少なくとも公式に二回謝罪しているんです。(中略)わたしは韓国さんが主張されている20万人っていう数字が許せません。当時日本兵は100万人です。日本兵5人に対して1人の売春婦がいたっていうことですよ?ありえないでしょ?それに、彼女たちは売春婦で、日本兵の5倍もの給料をもらっていたんです。(中略)公園にこんな銅像があったら、子供たちになんて教えるんですか?売春婦の銅像だよって教えるんですか?(後略)こんなことは言いたくないですけど、韓国さんに人権問題が語れますか?? 1965年にベトナムで何が起きましたか?韓国さんはベトナム戦争で3万人も4万人もレイ○してるんですよ。(中略)日韓関係は過去最悪の状況なんです。オバマ大統領はそれを心配しているんです。それなのに、このブエナパーク市がさらに日韓関係を悪化させてしまっていいいんで(持ち時間の2分が経過して)..あっ…あ….あはは….ああ、あれっ(日本語)….私は今日、日本サイドでひとりだけの発言者なので、もうちょっと話してもいいですか??(市長に「ダメです」と言われ、苦笑いしながら)ああ…ちゃんと話せたかなあ…伝わりましたよね??( 市長「大丈夫だと思うわよ。」)」

そして最後に、ブエナパーク市の現市長であるエリザベス・スイフトは、慰安婦像設置に対して多数の抗議メールが届いたこと、韓国側の主張はウソではないと思っていることを説明した上で次のように述べた。

bethswift

エリザベス・スイフト市長「そんなことが起きたかって?そりゃあ、起きたでしょう。こんなことは人類の歴史上ずっと起きているわ。私は(元教師として)世界史も教えてきたの。一万年分の歴史を教えてきたわ。歴史なんて醜いものなのですよ。こんなこと他のどんな国でもどんな時代でも何度でも繰り返されているの。世界中の女性が何世紀にも渡って、被害を受けてきたわ…。国務省のウェブサイトに行って「人身売買」って検索して御覧なさい。( 最近のメキシコの人身売買を例に挙げて )性奴隷や人身売買っていうのは、今まさに起きている出来事なのよ!…韓国人による人身売買だって起きているの。家族の収入になるからってそそのかして10代の女の子を誘拐しては、彼女たちをコントロールするために、レイ○や暴○を繰り返して脅すのよ。そして、それは今現在起きていることなの。それなら第二次世界大戦で起きてたって少しもおかしくないでしょう。それを(韓国側の主張を引用して)”こんなことが二度と起きない様に” だなんて、1秒たりとも考えるべきじゃないわよっ!…..(中略)…… 私たちの街ブエナパークは、この(慰安婦の)銅像のためだけに、特別にスペースを提供するべきだとは思わないわ…。それから設置費の3万ドルもあれば、もっと効率のいい有意義な教育方法がたくさんあるはずです。(中略)でも、この慰安婦問題を、現在の人身売買問題に関連付けて学べることがあるわ。子供たちっていうのはね…現実的に自分たちと関係がなくて、行動する手段もない様な、過去の戦争時の残虐行為なんてまっぴらなのよ!そんなことを子供たちに押し付けるくらいなら、現在生きている人たちのあいだで実際に起きている(性奴隷・人身売買などの)問題から前向きな成果を生み出す方法を考えることの方がよっぽど効果的で大切よ!(慰安婦像設置の)他にやれることはたくさんあるわ。だからね…個人的にはもうこんな議題は話したいとは思わないわ…。」

スイフト市長が、これ以上、慰安婦像設置について積極的にはならないという姿勢を見せると、(韓国系の)オウ氏は、「この問題はまた議論される必要がある。」と訴える。さらにこの件にあまり乗り気ではなかったと見えるブラウン氏は、その場で回答を出せずに「こういう問題は、誰もがハッピーになる結論が出るとは思えないけど、今日市長が指摘した教育の問題と捉える見方には賛成です。自分が結論を出すまであと30日必要だ。」と答え、事案の決定を9月に延期した。しかし公聴会全体の雰囲気は明らかに日本側に有利なムードに終わったように見える。

これは公聴会で「ベストを尽くし」て発言されたトム・トモユキ・スモリさんや、日本からの抗議メールなどなど日本人みんなの意志が表れた大きな成果だと言えるでしょう。とは言っても、ブエナパーク市の慰安婦像設置の件はまだ終わったわけではないし、全米であと18ヶ所でこの戦いに勝たなければいけない。そして、アメリカ連邦議会アメリカ合衆国下院121号決議(慰安婦決議案・慰安婦問題の対日謝罪要求決議)を撤廃させるという最大の難関が待ち構えている。まだまだ日本側には油断できない状態が続く。

ブエナパーク公式ツイッターアカウント
ブエナパーク市議会メンバー
ブエナパーク市議会
ビジット・ブエナパーク

< 参照記事 >
- BUENA PARK COUNCILMEMBERS EXPRESS RESERVATIONS ABOUT COMFORT WOMEN MONUMENT

< 慰安婦問題 in ロサンゼルス >
慰安婦問題 in ロサンゼルス 第1弾 – ロサンゼルス・グレンデール市に設置された慰安婦記念像を実際に見てきたから報告するよ。
慰安婦問題 in ロサンゼルス 第2弾 – ホントはもっとドロ臭かった韓国人老夫婦とのやりとりと筆者のホンネ
慰安婦問題 in ロサンゼルス 第3弾 – 慰安婦像設置案を一蹴したブエナパーク市長エリザベス・スイフトさんの発言が素敵だっ!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (9 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...