マイケル・ジャクソン主演『ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール』から音楽を消したら、ただの変態ストーカー映画になった