Apple iPhone 6のデザインの隠し撮り画像が中国フォックスコンのオフィスから流出

Coque-iPhone-6-Foxconn

先週3月29日にアップル社のiPhone6の図解が流出したばかりですが、今日は新たにiPhone6のデザイン画像までが流出。これは、中国でiPhoneを製造するフォックスコン社のオフィスで撮影されたものと考えられる。画面の中に見える手の位置などから、同社の社員がこっそり撮影して、中国版ツイッター『ウェイボー(微博)』にアップしたもののようだ。(ちなみに、エイプリルフールのネタではありません。)

今年の9月に発売予定とされているiPhone6ですが、ディスプレイにはGTアドバンステクノロジー社製のサファイアガラスが採用されていることも知られている。下記は先日の図解を元に、コンセプトデザイナーのマーティン・ハヤックさんが制作した想像画。

iPhon6

<関連記事>
iPhone6の図解が流出!サイズが判明 – ディスプレイは過去最大の大きさに

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 votes, average: 5.00 out of 5)
Loading...